育毛剤の併用

育毛剤や発毛剤や飲み薬やサプリなどは併用しても良い?

育毛用品

「せっかく決意して育毛をするのだから効果のあるものは同時にすべて試したい!」

「同時に使用すると副作用などがあったりするのか心配」

「できるだけ効率が良い育毛対策をしたい」


様々な育毛商品をいろいろと使いたいけれど、複数使うことで効果がなくなったり、副作用が出てしまってま元も子もありません。

育毛関連の薬や商品を同時に使用しても問題はないのでしょうか?このページでは、それらの疑問の答えをまとめています。

複数の育毛剤を一度に使ってもよい?

まず、頭に塗布するタイプの育毛剤の複数使用ですが、これはやめましょう。

同時に何種類もの育毛剤を使用してもその分効果が上がることには、まずありません。

バツ
さらに複数使用による成分同士が思わぬ化学反応を起こしカラダへトラブルを起こす可能性があります。

また、いくつも使用するとどれが効いているのかわからなかったり、何か頭皮やカラダにトラブルが起こった時にどれが原因かわからなくなったりするからです。

頭皮につける育毛剤の場合は同じもの1種類のみにしましょう。

また、AGA治療薬の飲む育毛薬のプロペシアやミノキシジルは医薬品ですので、医師の診断のもとに処方されているものです。

当然効果が強いですが、その分副作用も起こりやすいものです。

基本的にはAGA治療薬を使用の方はそれらだけで十分でしょう。

市販の育毛剤との併用はほとんど副作用はありませんが、使用したい場合は一応かかりつけのAGAクリニックで相談の上に決めた方がよいでしょう。

育毛剤や育毛サプリなどのオススメの併用方法

上記のように注意すべきこともありますが、育毛商品でも使い方が違うものは相乗効果になる場合もあります。

その中でもカラダへの負担が少なくオススメの使用方法というのもあります。

それは、育毛シャンプーと育毛剤と育毛サプリの組み合わせです。

育毛シャンプー(アミノ酸シャンプー)は、頭皮の汚れを落としつつ適度の皮脂と潤いを残してくれます。

その後にカラダの外側の毛穴から育毛剤を塗布して栄養を与え、頭皮をマッサージで血行を促進し、状態を改善させます。

さらにカラダの内から育毛サプリメントで普段の食事などから取りにくい栄養を満遍なく摂取をする。

これならそれぞれ役割が別々なので負担も最小限に抑えられ相乗効果が期待できます。

育毛商品もこのように用途や成分がそれぞれや被らないようにすると効率の良い育毛対策を行うことができます。

薄毛の種類別の効果的な育毛剤はこちら

育毛剤の正しい使い方の手順はこちら

最も効果的な髪の毛を増やす方法はこちら