体毛の濃い女性をどう思いますか?

体毛

体毛の濃いめな女性なら、自分の体で毛の濃い箇所が気になっているという人がほとんどでしょう。

男性に聞いたアンケートの集計でも、女性の濃い体毛が気になるという人は、全体の約79%で、気にならないという人が21%でした。

中には、「自然体が良い」、「逆に興奮する」などの意見もありましたが、4人に3人は「毛の濃い女性は無理」、「引いてしまう」といったマイナスな意見でした。

以下では具体的な体毛の濃い女性をどう思う?というアンケート回答を幾つかご紹介します。

■27歳 男性 会社員の意見

夏に露出の多い格好をしているのに、明らかに毛の処理をしていなかったり、雑だと引いてしまいます。

この女性はきっといろいろとだらしがないんだろうだろうなと勝手に推測してしまいます。

付き合う前とかだったら、やめる材料にもなりえます。


■31歳 男性 会社員の意見

私は体毛の濃さも、その女性を構成する一つの要素に過ぎないのでそこまで気にする必要はないと思います。

体毛が濃いか薄いかは、付き合う上では特に気にするほどの問題ではないと思います。

常識的に考えてエチケットを疑われるレベル(たとえば、鼻毛が出ているとか、脇毛が見えているなど)に達しなければ、体毛が濃いほうであっても処理さえきちんとされていれば何ら問題はないと思います。

結局、「どの程度のムダ毛を放置しているかというエチケット」が問題なのであって、もともとの体毛の濃さ・薄さは本質的な問題ではないと思います。
ムダ毛の処理


■29歳 男性 飲食店店員の意見

体毛の濃い女性、正直言って苦手ですね。

女性の場合、いくら体毛が濃くても男のように髭や胸毛がボウボウに生えてるってことはないでしょうが、それでも腕毛や脛毛がちょっと目立つくらい生えている人はたまに見掛けます。

そういう女性を見ると、なんで処理してないだろうって思っちゃいます。

体毛の濃い女性はやはり男性ホルモンが若干強いために体毛が濃くなっていると思うので、そういう部分でどうしても「男」を感じてしまい女性としての包容力や母性などが損なわれているように思います。

磁石の同極が反発するのと同じで、男と男は引き合いません。

そして少しディープな話になりますが、セックスの時も体毛の濃い女性が相手だと気分が萎えてしまう感覚はあります。

男は女性のスベスベした艶っぽい素肌に触れることで性的興奮が高まるのです。

それが腕や脛に毛が生えていたら黒ずんで見えて、艶っぽくありません。ましてや性的興奮どころの話ではないですよ。

え? 俺より体毛濃いじゃん、なんて言葉が脳裏をよぎったら最悪です。

以上の理由により、僕は体毛の濃い女性に対してあまり好感は抱いていません。

ですが体質は変えられないので、もしも体毛にコンプレックスを抱いている女性がいたとしたら、すごく気の毒に思います。やはり女性は体を美しく保つための手入れが大変だなと思いますね。

■28歳 女性 会社員の意見

体毛の濃い女性は、同じ女性としてはっきり言ってありえないと思います。

もちろん全身脱毛をきちんとして体毛を全て綺麗に処理しているのでしたら問題ありません。

でも、体毛が濃いのにもかかわらず適当なお手入れしかしていなかったりすると、エチケットというか身だしなみという点からすると問題外だと思います。

女性なら絶対に体毛が濃いままにすべきではないですし、きちんと手入れを徹底させるべきだと思います。


もし男性が女性が濃い体毛を放置していたら絶対に不快感をあらわにすると思いますし、ずぼらで不潔な感じがしてしまうと思うのです。

またもし付き合っている男性がいるとしたら、その男性に対しても濃い体毛をきちんと手入れしないということは失礼に当たると思います。

体毛の濃い女性は、それだけでかなり周囲の人たちから引かれてしまう可能性が高いので、自分でもその事実をしっかり認識して日頃から周りの人たちに不快感を与えないようにきちんとお手入れをするべきだと思います。


■21歳 男性 学生の意見

できるだけ脱毛はしていて欲しいです。

全身を全てとは言いませんが、夏服を着ていて肌を露出している部分は最低限ツルツルでいて欲しいですね。

毛が濃いとやっぱり女性としてのポイントはダウンすると思いますし、ずぼらな印象も持ってしまいます。


体毛が濃い原因とは

体毛
体毛の濃さは男性ホルモンのテストステロンが関係しています。

男性ホルモンと言っても女性も持っています。このテストステロンの分泌量が多いと体毛が濃くなります。

では、なぜテストステロンの量が多い人と少ない人がいるのでしょうか?

その原因は大きく3つあります。

1、遺伝や体質
dna
両親や祖父母が体毛が濃い場合は、あなたもかなりの確率で体毛が濃くなります。


2、加齢
グラフ
女性は25歳を過ぎると徐々に女性ホルモンの分泌量が減っていきます。

女性ホルモンが減ると相対的に男性ホルモンの割合が増えることで体毛が濃くなります。


3、ストレス
ストレス過剰
ストレスが過剰にかかると自律神経のバランスが乱れます。

自律神経というのは、脳や体の司令塔ですので、そこが狂うと女性ホルモンがうまく分泌されないようになり体毛が濃くなることがあります。

体毛が濃くならないようにする対処法

1.栄養バランス
イソフラボン
大豆製品には大豆イソフラボンが含まれています。

この大豆イソフラボンは女性ホルモンと似た働きをしてくれます。

食事で大豆製品を多く摂ることで減った女性ホルモン量を補ってくれます。

また、ビタミンB6やビタミンE、たんぱく質も女性ホルモンのバランスを整えてくれる栄養素ですので積極的に摂取しましょう。

2.ストレスをためない

自分なりのストレス解消法を持つことで自律神経のバランスを整えることが大切です。

3.良質な睡眠
睡眠
睡眠不足は自律神経を狂わせ、女性ホルモンの分泌量を減らす原因になります。

規則正しく良質な睡眠を心がけましょう。

ベットに入ってからのスマホいじりなどは良質な睡眠を妨げる大きな原因ですので、就寝前にはいじらないようにしましょう。


2017脱毛サロン【口コミ】ベスト3
【1位】 脱毛専門店の銀座カラー
特徴 料金がリーズナブル第1位、利用者満足度1位。回数無制限で、納得いくまで脱毛ができるサロンです。勧誘はされないから良い。営業時間が長い。
金額 【全身脱毛】月額6,800円
評判 ★★★★★
特典 のりかえ割 / ペア割 / 学割
公式HP 脱毛専門店の銀座カラー公式サイトはこちら

【2位】 脱毛サロン KIREIMO
特徴 顔をふくむ全身33か所が選べる月額9,500円(税別)の全身脱毛プラン。モデルが多く通うサロンです。口コミで多い声は、お店がキレイ、全然痛くなかった、予約が取りやすいなど。
金額 【全身脱毛】月額9,500円
評判 ★★★★
特典 初回無料 / のりかえ割 / 学割
公式HP 脱ぎたくなる美肌【脱毛サロン KIREIMO】公式サイトはこちら

【3位】 美容脱毛サロン ミュゼプラチナム
特徴 全身じゃなくて気になる部分だけ脱毛したい人にオススメ。途中解約でも解約手数料なし&残り全額返金。口コミで多い声は、安いけど効果あり、駅近で通いやすい、予約が取りにくいなど。
金額 【3ヵ所】360円
評判 ★★★★
公式HP ミュゼプラチナム公式サイトはこちら


→女性の薄毛の原因と育毛法

→髪の毛を増やす方法