髪の毛を増やす

1年半かかって薄毛を改善した話


37歳 男性 会社員の薄毛改善体験

薄毛対策


私は現在30代なのですが、20代の後半の頃から髪質が変わるようになりました。

そのときはそれほど深く考えていなかったのですが、急に抜け毛が増えるようになりました。

一気に抜け毛が増えたのですが、季節的なものかなと思いそれほど気にしていませんでした。

ある日、お風呂上りに髪の毛が濡れているときに鏡を見ると、髪の毛が少しスカスカになっていることに気が付きました。

さらに髪質も以前よりコシがなく柔らかくてなっていました。

それでも薄毛になってしまったという程ではなかったので、そのまま放置しました。


30代に入った頃になると、さまた抜け毛が増えるようになりました。

髪の毛が細くなりさらにスカスカになってしまいました。

私の場合は、頭頂部から薄毛になってしまうのではなく、全体的にスカスカになってしまうパターンでした。

この状態になって、さすがにこのままではいけないと感じたので、薄毛の治療を行うことにしました。

私が利用することにしたのは、飲むタイプの育毛剤プロペシアです。

その他には、ミノキシジル系の塗るタイプの育毛剤があったのですが、塗るタイプよりは飲むタイプの方が効果がいいと友人に勧められたので、飲むタイプを購入することにしました。

金額は1ヶ月で薬代7,500円と診察料かかります。


実際育毛剤を飲むようになってからまる1年は、それほど変化はありませんでした。

しかし、クリニックの先生いわく、効果が出るのは人によっては1年以上かかる場合もあるとのことだったのでなんとか頑張って続けていました。

そしてついに1年半くらい経った頃から、髪質に変化が現れるようになりました。スカスカになっていた箇所の密度が増えてきたのです。髪の毛がちゃんと生えてきたのです。本当に嬉しかったです。

飲むのをやめると、また戻ってしまうと言われているので、今もプロペシアを飲み続けています。

やっぱりお金はかかってしまいますが、これは仕方のないことと割り切っています。

時間はかかりましたが、髪質もたくましくなったので、本当に飲むようにして良かったです。

プロペシアの処方ができるクリニックはこちら

AGAスキンクリニック公式サイト
→全国46カ所にあり、カウンセリングが無料の発毛の大手AGAクリニックです。

アゲインメディカルクリニック
→20代〜30代の方は初診料・血液検査が無料の東京駅から徒歩1分のAGAクリニックです。完全予約制で待たずに受診できます。


プロペシアの副作用とは

育毛剤の種類と副作用を解説

髪の毛を増やす方法