髪の毛を増やす

出産後の薄毛に育毛剤で頭皮マッサージの習慣で対処した話


39歳 女性 主婦の薄毛改善体験

薄毛対策

出産後に抜け毛が増え薄毛になっていました。

過去形にしているのは、今は多少は復活しているので、一応「薄毛になっていました」と過去形にしています。

産後の脱毛は子どもを生んだことのあるお母さんならば、「あるある話」なものでしょう。

女性は子どもを出産しますと髪の毛が一気に抜けます。

「あのような大仕事を成し遂げれば、そりゃあ体力が消耗して抜けるでしょう」などと思うかも知れませんが、直接的な理由はホルモン量です。

助産師さんに聞いたところ、妊娠中は通常とはホルモンバランスが異なり、そのために髪の毛が抜け辛くなっているのだとか。

そして出産後にはまたホルモンバランスが変わるので、妊娠中に抜けるのがストップしていた髪の毛が出産後に一気に抜けるそうです。


ですから出産後は一時的に薄毛にはなってしまうのですが、しかしそれもいずれは戻るので、気にしなくていいとのことでした。

しかし私は戻らなかったのです…。

出産して体質が変わってしまったことも原因でしょうか。

出産以前のようなアフロ気味のボリュームだったのに、出産後にはあっという間にぺちゃんこになり、そして育毛を始めました。

だって、出産から1年しても髪の毛のボリュームが戻らないのです。端から見ても薄毛になってしまいました。


髪の毛の質も太めの髪の毛から猫っ毛になってしまいました。

産後育児の寝不足と授乳で栄養がすべて子どもに取られているせいでしょうか。

おそらく髪の毛にまで栄養がいく余裕がなくて、そして薄毛にもなってしまったのでしょう。

しかし女性ですから「ハゲていいや」とは絶対になりません。

そこで私がおこなったのは育毛剤の使用でした。選んだ育毛剤は皮膚科医が推奨する女性専用のものでした。

毎日朝晩2回、頭皮マッサージの習慣をつけました。

最初は面倒かなと思っていたのですが、実際に行うと気持ちいいんです。血流が良くなるのがわかり頭を揉むと気分もすーっとします。

クリニックで頭皮チェックをしたわけではないので細かいことまでは言えませんが、使用を始めて1ヶ月程度でわかりやすく髪にコシが出てきました。

なにより頭皮マッサージの習慣が良かったのでしょうか。

さらにずっと使用を続けたら半年でほとんど前の状態に戻りました。

92%が効果を実感した皮膚科医推奨の女性用育毛剤はこちら

女性の薄毛の原因と育毛法

髪の毛を増やす方法