髪の毛を増やす
2017年11月05日更新

髪の毛を増やす方法

「最近、抜け毛の量が増えた・・・」

「髪の毛が少し細くなった・・・」

「髪にハリやコシがなくなってきた・・・」

「昔よりおでこが広くなったような・・・」


こんな症状は、今あなたの頭皮が不健康な状態にあるという警告です。

そのまま何も対策をせずに経過していくと、髪の毛はさらに弱り抜け毛は増えて薄毛は進行していきます。

警告

しかし、しっかりと対策をおこなえば抜け毛を減らし薄毛を改善することができ、髪の毛を増やすことができます。

何もしないでいるとそのまま抜け毛の量が増えていくだけですので、できるだけ早い段階で対策を始めることが大切です。

ここからは、いま最も効果的な髪の毛を増やす方法を5つ紹介します。自分に合った方法を見つけてください。

→女性特有の薄毛の原因と効果的な対策はこちら


髪を増やす方法5選

5選

髪を増やす方法5選の目次
1.育毛剤を使用する
2.病院で薄毛治療をする
3.髪の毛に良い食べ物・栄養をとる
4.自毛植毛をする
5.シャンプーを変える


1、育毛剤を使用する

育毛剤

抜け毛が多い人、髪が細く弱くなっている人、そして薄毛が進行している人はとにかく頭皮の状態が悪い人が多い傾向があります。

頭皮が不健康な状態をそのままにしておくと、当然抜け毛は増えどんどん薄毛になっていきます。

土壌が悪いと植物がきちんと育たないのと同じように、不健康な頭皮からは丈夫な髪は育たず抜けやすい髪しか生えてきません。

頭皮の不健康を改善するには、頭皮マッサージをして血行をよくしながら育毛剤を浸透させることが効果的です。

育毛剤には育毛に必要な有効成分や抜け毛の原因である男性ホルモンを抑制する成分が配合されていますので、それを毛穴から浸透させることで育毛促進と抜け毛防止になります。

また、強い副作用の心配もありません。

毎日頭皮マッサージをして血行が良い状態を保つことで頭皮を健康な状態にしておくことができます。

POINT

ただし、数あるたくさんの育毛剤の中から、なんとなく金額や広告の雰囲気で選んでも効果は見込めません。

育毛剤はしっかり自分の薄毛のタイプに合わせて選ぶようにしましょう。そうすることで効果が格段に上がります。

薄毛のタイプUO型
→U型・O型の薄毛に効く育毛剤はこちら

薄毛のタイプM型
→M型の薄毛に効く育毛剤はこちら

女性タイプ
→女性の薄毛に効く育毛剤はこちら



2、病院で薄毛治療をする

AGA治療

近年は、病院で薄毛の治療ができるようになっています。

AGA(エージーエー)治療という言葉は、最近ではGACKT(ガクト)さん出演のテレビCMなども頻繁に流れていますので聞いたことがあるという人も多いかと思います。

AGAとはAndrogenetic Alopeciaの略で「男性型脱毛症」という意味です。主に遺伝や男性ホルモンが影響する薄毛を指します。

自分がAGAによる薄毛かどうかは、クリニックで検査することによって判ります。
AGAの治療法の流れは、初回にまずカウンセリングを行い、診察、頭部の写真撮影、そして血液検査などを行います。

そして、飲み薬か塗布薬が処方されますが、こちらは保険が適応外で全額自己負担となります。

これらの処方箋が必要な薬は医療用薬品なので、ドラッグストアなどでは買うことはできません。

2回目からは、1ヶ月〜数ヶ月に1度通院し、経過を確認しながら投薬を続けていきます。
※AGA治療で処方されるプロペシアなどは、未成年および女性の方は服用ができません。

料金は、クリニックや治療の内容によって異なりますが、薬代と治療費込みでおおよそ月10,000円〜20,000程度です。


POINT

半年~2年程度しっかり続けた場合、約8割ほどの人は髪が増えたことを実感しています。

ただし、治療をやめると再び抜け毛が始まりますので、始めるにはこれから一生続ける覚悟も必要です。
また、人によっては副作用もありますので始める前にはそのこともしっかりと考慮しましょう。

AGA専門のクリニックだと予約から診察までがスムースにおこなえます。

全国46カ所カウンセリング無料
【AGAスキンクリニック公式サイト】はこちら


発毛実感率99%!女性専門の発毛病院
【東京ビューティークリニック公式サイト】はこちら


AGA治療薬のプロペシア服用した体験談・感想はこちら


3、髪に良い食べ物・栄養をとる

育毛サプリ

髪の毛はそのほとんどがタンパク質で形成されています。
髪に良い食事というのは、大豆製品などの良質なタンパク質を多く取り、ビタミンやミネラル、亜鉛などを毎日バランス良く摂ることです。

具体的には、肉、魚、野菜、大豆食品をバランスよく摂り、さらに亜鉛やなども意識的に摂りようにしましょう。

日頃、食事のバランスが悪いという人向けに育毛サプリメントというものもあります。

育毛サプリは、髪の毛の生成や育毛に役立つ凝縮された栄養素を体の内側から効率よく摂取することできます。
ノコギリヤシやミレットエキスなど普段の食事からではなかなか摂取できない栄養素が含有されています。

そういった栄養素が足りていない方が摂取すると効果が出やすくなります。

POINT

育毛サプリは、普段の食事ではなかなか取りづらい髪の毛に良い栄養素を毎日摂り続けることで、内側から健康な髪に役立つ栄養を送ります。

ただし、サプリメントは薬ではありません。あくまで栄養補助の役割という認識で摂取しましょう。

おすすめの育毛サプリはこちら

女性のための無添加育毛サプリはこちら


4、自毛植毛で髪の毛を増やす

AGAk

自毛植毛とは自分の後頭部などの毛を薄くなった部分に移植する方法です。
中にはメスを使わない施術もあります。

移植した髪の毛はそのまま成長を続け、半年~8ヶ月程度で生え揃います。

POINT

保険適応外ですので料金は高めでだいたい30万円~数百万円になります。ただし、AGA治療と違い施術が完了すれば完了です。お金と時間に余裕がある人にはオススメです。

※料金はクリニックや治療の内容によって異なります。

自毛植毛の国内シェアNo. 1のクリニック【アイランドタワークリニック】はこちら

→医療用ウィッグはこちら



5、シャンプーを頭皮に優しいものにする

シャンプー

まず最初に言っておく必要がありますが、育毛シャンプーというもの自体に発毛効果はありません。
育毛シャンプーというのはあくまで頭皮の環境を健康に整えるための商品です。

ですが、シャンプーは毎日使うものですから、当然頭皮に対しての影響も大きいと言えます。実際シャンプーが原因で抜け毛が増えることはあります。

あなたは自分が使っているシャンプーをしっかりと選んで使っていますか?
その原材料を理解して使っていますか?値段や香りだけで選んでいませんか?

まず、いまあなたが使っているシャンプーをチェックしてみてください。
※チェックするのは、裏面に記載してある原料と金額の2つです。

チェック

率直に言うとドラッグストアやスーパーなどで600ml程度で数百円のモノで、材料原価的に良いモノなどまずありえません。

そういった低価格帯のものは『ラウレス/ラウリル硫酸Na』などのAES系界面活性剤といわれるもので作られていることが多いのです。これは石油製品をつくったときの産業廃棄物のようなものです。

当然、頭皮によいはずがありません。
極端なことを言うと、そういったものを毎日使い続ける負担を考えたらお湯だけで洗った方がよいと言えます。

安価なAES系界面活性剤シャンプーは洗浄力が強すぎて、必要以上に皮脂を取り過ぎてしまいます。
皮脂の取り過ぎは潤いがなくなり頭皮が乾燥していき身体はそれを補おうとし自らが皮脂を分泌するように命令します。

そうなると皮脂が過剰に出るようになり、頭皮は不健康になり抜け毛に繋がりるのです。


要注意!

『ラウレス/ラウリル硫酸Na』が入っているものは避けましょう。

髪や頭皮を健全な状態にしたいのなら、まずシャンプーはしっかりと厳選をしてください。
できれば無添加アミノ酸のシャンプーを使うことをおすすめします。

なぜ無添加アミノ酸が良いのかというと、圧倒的に肌にやさしく負担が少ないのです。 汚れは取りつつも、髪や頭皮に必要な程度の皮脂や潤いは適度に残してくれます。

そうすることで頭皮が健康な状態を保ち続け、健康な髪の毛が生え育つようになり、抜け毛が減ります。
それを継続することで髪の毛が増えることになるのです。


POINT

無添加シャンプー、アミノ酸シャンプー、ノンシリコンシャンプーなどの育毛シャンプーと呼ばれるものは、それ自体に発毛効果はありません。

育毛シャンプーというのはあくまでも頭皮の状態を良くするためのものです。

→男性用無添加アミノ酸シャンプーはこちら

→女性用無添加アミノ酸シャンプーはこちら




薄毛対策は先延ばしにしないことが重要

サイクル


髪は一定のサイクルで、生えては抜けてを繰り返しています。(生まれて→成長し→衰えていき→最後に抜けていく→そしてまた新しい髪が生える。)

頭皮が不健康な状態だったり、髪に必要な栄養が十分に届いていない状態になると、その本来のサイクルより早く毛が抜け落ちてしまいます。

POINT

髪の毛を増やすには、 まず抜け毛を減らすことです。髪の毛の本来の寿命をきちんと全うさせてあげること、健康に長生きさせてあげることが大切です。

抜けるペースが遅くなることで自然と髪は増えていきます。
風邪でもガンでどんな病気でもそうですが、一番効果的な対策というのは、早期治療です。

それと同じように抜け毛、薄毛の対策もできるだけ早い段階で行うこと、先延ばしにしないことが重要です。

生え際の薄毛の効果的な育毛法はこちら

頭頂部の効果的な育毛法はこちら


抜け毛を量だけで判断しないこと

やせ衰えた頭皮や毛穴が良くなってくると、一時的に抜け毛が増えたりすることも多々あります。

頭皮・毛穴の良い状態での抜け毛の増加は良い傾向です。

何故なら毛は抜けないと次に生えてきませんし、次に生える為に抜けるからです。抜け毛の数の多い少ないを「風邪」に例えると、「咳き込む」や「熱がでる 」等の「風邪の諸症状」と同じです。

「風邪の諸症状」が収まっても「風邪」が治っていないと同じく、抜け毛を減らしても薄毛は解消しないのです。髪の毛を増やすには我慢の時期というのも必要です。



あなたの印象が初対面でほぼ決まるわけ

薄毛の悩み

「第一印象は10秒で決定し、その後の関係性を大きく左右する」と言われています。
人は、とくに視覚からの情報に重きを置きます。なんと五感全体のうち85%以上は視覚から情報を得るのです。

人は見た目じゃないという人もいるかもしれませんが、大半の人は知らず知らず見た目の情報からその人をイメージづけしているのです。


POINT

意識をしていなくても、相手はあなたのことを最初に無意識に選別しているのです。

とりあえずは、初対面での自分の見た目に清潔感を持たせるということが、相手の潜在意識に好印象を植え付ける強力な効果をもたらすということを覚えておきましょう。

その逆で、初対面で相手から清潔感がない印象を持たれてしまうと、そのあとにいくらアプローチをしても意味がないということです。



薄毛の種類別のおすすめ育毛剤はこちら

コンプレックスを乗り越えた先には

行動

抜け毛が増え髪の毛にボリュームやコシがなくなってくると、徐々に日々の日常生活へも支障をきたしてきます。
薄毛が増え始めの段階では、毎朝の髪型もなかなか決まりにくくなったり日中常に髪のことが気になるようになってきます。

さらに薄毛が進むと自分の容姿に自信が持てなくなってきて消極的になったり、周りの目を過剰に気にするようになったり、ストレスも増えてイライラも増えて............と、まさに悪循環の始まりです。
薄毛をコンプレックスに思っている人は多くいます。コンプレックスを過剰に抱えると言動も消極的になりがちです。

そういった日々の言動の積み重ねは、人生のあらゆるチャンスを潰していることが多いものです。

過剰なコンプレックスを消すためにも、日々それを解決する努力をすることは大切なことです。人によっては時間がかかるかもしれません。

しかし、その努力の後に改善することができれば、コンプレックスを乗り越えたことが確固たる自信となるでしょう。

積極性が人生を切り開く!

人間、自分に自信がつくと言動も積極的になります。そうなるとおのずと様々なチャンスや新しい出会いも増えるものです。コンプレックスの前に悩んで立ち止まっているよりも、はじめの一歩を踏み出しましょう。

20代30代で薄毛になる3つの原因と効果的な育毛法はこちら

40代50代で薄毛になる2つの原因と効果的な育毛法はこちら

女性特有の薄毛の原因と育毛法はこちら

10代で薄毛になる3つの原因と効果的な育毛法はこちら

秋の抜け毛を減らす4つの方法はこちら

女性用育毛剤


髪の毛を増やす方法トップへ戻る